イケアの通販代行業者を利用する際の注意点

イケアの商品は良質でリーズナブルという魅力があり、購入したいと考えている人も多いのではないでしょうか。



しかしいざ購入するとなれば、近場に店舗がなかったり大型の家具は持ち帰ることができないなど様々な問題があるという人も珍しくはありません。

大半の販売業者は通販も行なっていますが、イケアは通販はしておらず、代わりに代行業者が存在しています。通販代行業者となれば公式ではないので不安に感じるという人もいますが、真っ当な代行業者を利用すれば実際に店頭で購入して配送してもらうよりも安価で購入することができるケースすらあるほど便利な存在となっています。
しかし代行業者を利用する際には注意しておかなくてはならない点もあります。


まず信頼できる業者を選ぶというのは大前提となってきますが、それだけではなく返品する可能性のことも考えておくべきです。
公式のオンラインショップとなれば返品することもそう難しいことではありませんが、代行業者となれば返品には応じないことが大半となっています。イケアで返品する場合にはレシートが必要となるので、直接店頭に返品に行ったとしても応じてもらえません。

nanapiはとにかくお勧めです。

もちろん破損や商品間違えをされてしまった場合には代行業者には返品に応じる義務がありますが、そうではない場合には代行に応じる義務がないということも頭に置いておくようにしましょう。



よく考え代行業者を利用するのかを判断しなくてはなりめせん。